電話リレーサービス制度について

電話リレーサービスとは

電話リレーサービスとは、手話通訳者などがオペレータとして聴覚や発話に障害のある方による手話・文字を通訳し、電話をかけることにより、聴覚や発話に障害のある方と聴覚障害者等以外の方の意思疎通を仲介するサービスです。

電話リレーサービス制度とは

「聴覚障害者等による電話の利用の円滑化に関する法律」(令和2年法律第53号)により、この電話リレーサービスが制度化されました。
総務大臣が指定した電話リレーサービス提供機関に対し、業務に要する費用に充てるための交付金を交付することとしており、その原資を電話提供事業者が負担する仕組みです。

電話リレーサービスが制度化されたことに伴い、本制度の対象サービスをご利用中のお客様に、2021年7月ご利用分より「電話リレーサービス料」をご負担いただきます。

電話リレーサービスの詳細は、下記ページをご参照ください。

対象サービス

1)AsahiNet 光電話

  • 1電話番号ごとに開通月翌月以降電話リレーサービス料をご負担いただきます。

2)auひかり電話

  • 開通日以降電話リレーサービス料をご負担いただきます。

3)IP電話C

  • 電話番号(050番号)の取得日以降電話リレーサービス料をご負担いただきます。

4)ASAHIネット WiMAX 2+

  • 開通日以降電話リレーサービス料をご負担いただきます。

5)ASAHIネット LTE 「ANSIM」

  • 開通日以降電話リレーサービス料をご負担いただきます。
  • 「020番号(020より始まる電話番号)」は総務省令により、電話リレーサービス料に係る負担金の対象外となります。ASAHIネットにおきましても、020番号に対しては電話リレーサービス料の請求はいたしません。
    020番号の詳細につきましては、M2M等専用番号の創設(総務省)をお読みください。

6)ASAHIネット WiMAX +5G

  • 開通日以降電話リレーサービス料をご負担いただきます。
  • 「ASAHIネット WiMAX 2+」「ASAHIネット LTE 「ANSIM」」「ASAHIネット WiMAX +5G」をご契約いただいているお客様は、毎月1契約あたり下記の「電話リレーサービス料」をご負担いただきます。
電話リレーサービス料
年度 月/単価
2022年度 2022年 2023年
4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
1.1円 1.1円 1.1円 1.1円 1.1円 1.1円 0円 0円 0円 0円 0円 0円
2021年度 2021年 2022年
4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
- - - 1.1円 1.1円 1.1円 1.1円 1.1円 1.1円 1.1円 0円 0円
  • 上記の価格はすべて税込です。
ご請求方法

弊社サービスのご利用料金と合せてご請求させていただきます。

お気軽にお電話くださいカスタマーサポート

0120-577-108

受付時間 10:00-17:00
(年末年始を除く)

アナウンスに続いて、下記の番号をダイヤルしてください。ASAHIネット会員様1 ご入会前のお客様2