Thunderbird 新規設定 (Version 91以降)

  • Windows版 Thunderbird 91.5 に基づいて設定の新規設定手順を説明しています。
  • 文中の[ ]の項目は、お客様毎に異なる「指定された項目」です。
    実際に設定を行う場合は、各お客様毎に異なる「指定された項目」へ置き換えて設定してください。
  • 文中の[ASAHIネットID]の項目では、[ab4t-ash]として説明しています。

設定確認

STEP1 ソフトウェアの起動

アイコン:Thunderbird

Thunderbirdを起動します。

STEP2 スタートアップ

Thunderbirdのご利用状況により、起動後の画面が異なります。
表示された画面に応じて設定を行ってください。

初回起動時

初回起動時画面:「既存のメールアドレスのセットアップ」

上記画面が表示された場合は、アカウントの新規作成の手順を操作してください。

Thunderbirdのホーム画面が表示された場合

ホーム画面:右上「ハンバーガーメニュー」ボタン

右上の アイコン:ハンバーガーメニュー をクリックします。

「ハンバーガーメニュー」ボタン > 「新規作成」

メニューから「新規作成」を選択します。

「新規作成」 > 「既存のメールアカウント」

メニューから「既存のメールアカウント」を選択します。

アカウントの新規作成

STEP3 メールアドレス設定

「既存のメールアドレスのセットアップ」画面

あなたのお名前 お客様のお名前(任意設定) 例:朝日 太郎
メールアドレス [お客様のメールアドレス] 例:asahitaro@asahinet.jp
パスワード [ASAHIネットIDに対応したパスワード] すべて半角小文字で入力

上記を参考に入力し、「続ける」をクリックします。

以下の画面が表示された場合

アカウント設定が、一般的なサーバー名で検索したことにより見つかりました。

上記画面が表示された場合は、「手動設定」をクリックしてください。

STEP4 サーバー設定

「既存のメールアドレスのセットアップ」 > サーバー設定画面

受信サーバー
プロトコル POP3
ホスト名 pop.asahi-net.or.jp
ポート番号 995
接続の保護 SSL/TLS
認証方式 通常のパスワード
ユーザー名
ご利用できるID
ASAHIネットID (例)ab4t-ash
家族会員ID (例)ab4t-ash
メールID (例)m1234ab567c
送信サーバー
ホスト名 mail.asahi-net.or.jp
mails.asahi-net.or.jp(おまかせウイルスチェックを契約している場合)
ポート番号 465
接続の保護 SSL/TLS
認証方式 暗号化されたパスワード認証
ユーザー名
ご利用できるID
ASAHIネットID (例)ab4t-ash
家族会員ID (例)ab4t-ash
メールID (例)m1234ab567c

Thunderbirdが自動設定を試みますので、そのままお待ちください。
「Thunderbirdがメールアカウントの設定を見つけられませんでした。」とエラーになる場合がありますが、手動で上記のように入力後、「完了」をクリックします。

STEP5 設定完了

「カウントの作成が完了しました」画面

「アカウントの作成が完了しました」のメッセージが表示されたら「完了」をクリックします。

以上で設定は完了です。

  • 「リンクしたサービスへの接続」はご利用環境によっては確立しませんので、途中で「完了」を押していただいても問題ありません。

閉じる